人気だった必需品が遂に消えてしまうと言うが

ポケベルが誕生して50年となりまして現在医療を中心にいろんな所でしている所がありますが遂にこの時か来たのが来年の9月末で終了する見込みとなったが利用者が減少している事でこの決断となったが私たち世代ではこのポケベルが利用する人が多くここから友達になった人が多かったと思われているが当時はこれが必需品だった。

これを主に活用をしていたのが営業など呼び出しも利用をしていたと言うが私が高校生ぐらいから女子高生などに人気が出だしたと言うが当時は公衆電話のボタンを打っていた事で中には早打ちをする子もいるほどすごかったと思うが実は数字が文字になるので読み解くのが難しかったと言うが当時はドコモまでポケベルを取り扱っていた事で公衆電話のボタンを押さなくでも入力を済ました本体を公衆電話の受話器をつけて送信した事もあったと思われているが当時はほとんどがもっていたという事になる。

このポケベルブームの中でこれをテーマとなったドラマもヒットさせてドラマの主題歌も人気となって勢いもあったと言うがこのブームはそう長くはなかったと思われている。

1995年にはPHSが始まってこれがメールができるようになって次第にポケベルが減少していきましてそして次第に携帯電話に移行してきた事でポケベルのサービスが終了していきましてドコモも既に終了していいまして受信はしている所もあると言うが職業などいる所あると思われたが最後まで残っていた東京テレメッセージも来年の9月で終了となる。

今ではスマホなどこうした利用をしているが昔は公衆電話の利用する人が多かった事でポケベルなど活用が多かったが携帯電話の進化でここまで来た事でポケベルの役目が終わった感じられたと思うのです。